テニスの合宿で宴会・宿泊が気軽に相談できるところをお探しならお任せください。


兵庫県丹波市立ゆり山スカイパーク 葉山「もみじの里 青垣」(旧称:わらびの里青垣)
〒669-3841 兵庫県丹波市青垣町口塩久1番地  
ご予約・お問合せ
0795-87-2244 FAX 0795-87-0308
  ホーム
  ごあいさつ
  お客様のありがたい声
  幹事さんの困りごとQ&A
  鹿肉料理のできるまで
  おすすめ鹿肉料理
  鹿肉以外の自慢の料理
  グリーンベル青垣の
         楽しみ方
  BBQの楽しみ方
  雨の日穴場コース
  予算別コース提案
  道順 >>> 地図
  料金表
    >>> お料理・ご宿泊
  お見積りページ

  もみじの里について
       >>>会社概要

  プライバシーポリシー
 
もみじの里男の
「ほんわか繁盛日記」
【もみじの里青垣】の
情報満載♪

 
もみじの里 店主が手がける

丹波の野菜と  
  鹿肉料理の店
【 無鹿 〜ムジカ〜】
丹波シカ男店主の
ブログです。
【もみじの里青垣】と
【無鹿】情報満載♪



メールマガジン
始めました!!
『メール会員
募集中です!!』

新メニューの紹介…
前菜が変わったとき…
新メインが登場したとき…会員さまだけに
サービス品があるとき…

皆さん登録してワインを
飲みにきて下さいね!!

■ 登録特典は…

ワイン(赤or白)
1ドリンクサービスです。 (ソフトドリンクや
他のアルコールと交換可。お気軽にお尋ねください。)
これを携帯でピッっと
してみて下さいね。


 

随時レシピが載ります。



も み じ の 里  最 新 N E W S

2011年以降の最新ニュースはブログにて掲載しております。
宜しくお願いします。

もみじの里男の
「ほんわか繁盛日記」
【もみじの里青垣】の
情報満載♪



『日刊ゲンダイ』に掲載して頂きました!!
「日刊ゲンダイ」1月21日号に掲載して頂きました!!
【北近畿特集】という事で、もちろん「しか」ではなく「カニ」!!特集ですが、
丹波市代表として!!「無鹿」が鹿料理で登場させて頂きました!!

《目からウロコのうまさ!!》って書いて頂きました・・・
機会があったら見て下さいね〜

『メール会員募集中です!!』

数行しか送れない簡単な物ですが・・・
新メニューの紹介や・・・前菜が変わったとき・・・・新メインが登場したとき・・・
会員さまだけにサービス品があるとき・・・
僕の携帯からビッビッっと配信しますので、皆さん登録してワインを飲みにきて下さいね!!



登録特典は・・・
ワイン(赤or白)1ドリンクサービスです!!
(ソフトドリンクや他のアルコールと交換可です。気軽にお尋ねください♪)
〈2011.01.22〉


あけましておめでとうございます!!

本年も宜しくお願いします!!

「毎日新聞」の元旦号に掲載して頂きました!!
ふだんカレーは出してはいないのですが…今回は特別に超豪華な「華麗なカレー」として鹿肉カレーを作りました!!!

具は「丹波産の黒豆 大納言大小豆 丹波栗」
鹿肉も超豪華に使用しています。鹿肉の部位は「ロース、モモ、タン、筋…」
記者の方にもとても気に入って頂き、これから先に「無鹿のメニュー」に入れてもいいな〜♪と思いました!!

今年一年・・更なる発展をめざしコツコツ頑張って行きます!!宜しくお願いします。
〈2011.01.01〉


多可町料理教室-4
料理教室も今回で4回目「クリスマス」がテーマの調理実習を多可町でしてきました!!

メニューは
1. 鹿肉の豪華なターキー風ホイル包み材料
2. スペアリブの竜田揚げ
3. 鹿スジ肉のボルシチ
4. 鹿肉のポテトサラダ
5.塩味マフィン

皆さんやはり手慣れた手つきで順調に進んでいます!!
途中トラブルもありましたが、各テーブルともに機転を利かせて頂き、
最終的にはすべて美味しい状態になっていました!!

「鹿肉の豪華なターキー風ホイル包み材料 」足一本を丸ごと調理し各テーブル切り分けて豪華にできました!!

ラベンダーパークのフレッシュなハーブなんです!!
デザートのマフィンも完成し今日も楽しく出来ました!!!
この料理教室次が最後なんです(涙)
皆さん良い方ばかりで仲良く出来ているだけに・・・・
寂しいですが、次回はさらに良い教室に出来れば!!と思います
〈2010.12.09〉


もみじの季節!
もみじの里青垣は名前の通り
もみじの季節は大忙しでした!!!
大型観光バスのお客様で賑わいましたよ!!
さてさていよいよ年末です。一年のシメにパーと忘年会でもしたいものですね☆
お気軽にお問合せください。
〈2010.12.06〉


「にほん日和」に掲載されました。
「いいとこ、いいもの、まだ見ぬ日本に出会う楽しみ」

がテーマの旅行雑誌で、1月号の付録が、大納言大小豆ということで、丹波代表で出して頂きました!!
アルファ食品の沖田さんに紹介して頂いています!!
「無鹿」を取り上げて頂き本当に嬉しいです!!
ありがとうございました!!
〈2010.12.02〉


新幹線のグリーン車に置いてある冊子「ひととき」に掲載されました。
人気雑誌「ひととき」は
「高品質な情報を発信できる本物志向の雑誌です」との事!

月刊(毎月20日発行)
・東海道・山陽新幹線のグリーン車全座席に搭載(持ち帰り自由)
・東海道新幹線(東京〜新大阪)各駅のキヨスクでの販売
・東京・名古屋・大阪の主な大型書店での販売
・定期購読

という最強の冊子で、広告依頼をするとしたら・・・うん百万の全国紙です・・・汗
西山酒造さんの紹介で掲載して頂きました・・・さすが丹波きっての酒蔵です!!
記者の方もとんでもなく有名人で「森枝卓士氏」です。
緊張しました・・・・
板前になる前から読ませて頂いている皆が知っている、グルメブームの火付け役
「美味しんぼ」の作者「雁屋哲」氏との親交も深いという食通なかたで・・・
でも、すごく優しい方でした。すごい好意的に無鹿の「シカ料理」を食べて頂き、記事を書いて頂きました。

とてもかっこいい文章の書き方です!!

ぜひ新幹線に乗られる事があれば、読んでみて下さいね!!
〈2010.12.02〉


岡けんたさんが来て下さいました!!
サンテレビさんの「ひるカフェ」という番組取材で、なっなんと!! 
吉本新喜劇や漫才でおなじみ
おかけんたゆうたの「おかけんた」さんがレポーターとして来てくださいました。
『ええ声〜』も炸裂し、すごく楽しい取材でした!!
好きなタレントさんなのでかなり嬉しかったです!!
サンテレビの「ひるカフェ」という番組で
「森の恵コース」と「しかくぃ鍋」を紹介していただいております!!

★18日(木)読売テレビ
★19日(金)サンテレビ
「ひるカフェ」是非みてくださいね〜
〈2010.11.12〉


voce ボーチェに掲載されました!!
コスメ雑誌NO1といっても過言ではない「全国紙」
「VoCE12月号」に掲載して頂きました!!快挙です!
食事してキレイになる・・・・鹿料理の最も得意とする特徴ですね。
関西特集で「キレイは西からやってくる!」「ちょっと遠出しても行きたいお店」の特集です!!

『「いいことずくめの素材”鹿肉”との出会い」
古くは中国の皇帝や楊貴妃も好んで食べたいう鹿肉は消化吸収も早く、低カロリーで高タンパク、
鉄分も豊富な優秀な食材。こちらで料理される丹波産の天然鹿肉は、木の実や芽で育つからアクや
臭みが少なく、野性味あふれるというより上品な味わい、たっぷりの有機野菜と合わせて、
美肌づくりに不可欠な栄養を補給したい。』
シカ肉は良い事づくめなので、是非食べにきて下さいね。
もみじの里 青垣では、しか鍋も食べれますよ。詳細はお問い合わせください!
〈2010.11.05〉


無鹿にすごい芸能人がこられました!!
「林与一さん」です。常連さんが連れてきてくださったのですが・・・・「鹿料理」が気に入られたのか2日連続で来店して下さいました!!

「シカ肉を初めて食べたけど、とても美味しかったよ!」と言って下さいました!!

そしてその夜行われたキャンドルですが、火がともり〜やさしい感じで・・・
今回は、料理に力がうまいぐわいに入り、静かで平和な夜を「キャンドル」で演出できたと思います!次のキャンドルは大きい事になりそうです!!
お楽しみに。
〈2010.10.30〉


多可町 料理教室-3
行ってきました!シカ料理教室。今回3回目です(全5回)
テーマは『揚げ物に挑戦!!』です

メニューは・・・
1.シカ肉の梨ソースサラダ
2.シカ味噌カツ
3.鹿肉のハーブ焼き
4.ダークチェリーのオレンジソーダ

3回目と言う事もあり、皆さん恐ろしく手際がよく、和気あいあいな雰囲気で順調にすすみました!!
皆さん、僕が教えた【秘伝の・・・】やり方も、ばっちりマスターされており・・・
免許皆伝ですね!!

ダークチェリーのオレンジソーダ。デザートはこちらで作らせて頂きました!!
(作らなくていいくらい皆さん早く出来ていました・・・)
次の実習はもっと難し物が良いですね!!わくわくしてきました!!
〈2010.10.06〉


但東町の調理実習関西テレビが!!!
但東町で「シカ肉の調理実習」だったのですが、プロの方もちらほら・・・
そんな中、なんと関西テレビさんが夕方のニュースの取材にやってこられました!!
メニューは・・・・
但東町の特産物 青大豆みそ、どぶろく、山椒、ジャムを使った料理です。

1.青豆大豆ミソカツ
2.特産品のジャムのあっさりスペアリブ
3.すじ肉ともも肉のどぶろくなべ
4.鹿スネ肉の山椒焼き

皆さん手際良く、無事完成しました!!ただ問題が・・・
どぶろくのアルコールがぬけにくく、食べれば食べるほど酔っぱらう人が続出し・・・
次回は気をつけます!!!
何かと楽しい実習でした!!ありがとうございます。
〈2010.09.29〉


鹿鍋開発!!
『しかくぃ鍋』の他に、1000以上のしか料理レシピの中から「無鹿」で是非食べていただきたい鍋を試作してみました!!

「白鹿鍋」(はくじかなべ)

「黒鹿鍋」(くろじかなべ)

ん・・・?お酒メーカーの名前みたい・・・・?
神の使いの「はくしか」は1000年の寿命を持つ、すごい「しか」なんです!!

その名前にあやかって、その名の通り「地酒の酒のかす」を贅沢に使用した
「濃厚な白出汁とお味噌」ベースのお出汁です。お酒のパワーで、コクがよくでる上に肉が柔らかく仕上がります。
もうすぐ、メニューに「白鹿鍋」と「黒鹿鍋」をのせれると思うので、おたのしみに〜
〈2010.09.14〉


多可町 料理教室-2
半年間連載中の「多可町 鹿料理教室」の講師で行ってきました!!今回で2回目です。

テーマは
【焼き加減とは、炒めるこつとは】
二回目という事で、皆さんすごく段取りがよく、思っている以上に早く調理が進みました!!

メニューは
1.シカどんぶり
2.鹿肉と3種のきのこのマヨ炒め
3.シカ肉のスペアリブのあっさり焼き
4.エビとシカ肉ミンチのワンタンスープ
5.クロワッサンのスクエアパンプディング

肉も柔らかく仕上がり、トッッても美味しく出来上がりました!!
皆さんの腕がいいからですね。
次はもうちょっと難しい物に挑戦します?

毎月開催されているので、興味のある方は是非申し込んで下さいね。
〈2010.09.09〉


コープ「ステーション」に掲載されます!!
無鹿の事が毎月「コープ」さんが発行している、人気雑誌「ステーション」に掲載されます!!
郊外の「一軒家レストラン」。
念願の・・・「ステーション!!」ちなみにこの雑誌に載れば一人前みたいなすごい雑誌なのです!!

「夏鹿」の事や、食べると「キレイに!!」みたいな事を書いて頂いています。ぜひ、紫外線で皮膚を痛めた方や、疲れてげんきが出ない方はどんどん鹿肉を食べて下さいね
〈2010.08.02〉


「奥さま手帳9月号に掲載していただきました!!
有名冊子「奥さま手帳」にのせて頂きました!!
神戸新聞の折り込みの冊子ですが、雑誌さながらの読み応えで、とても人気です。
「兵庫の一軒家ランチ」との事!!「兵庫の・・・」に選んでもらえて光栄です!!
とてもキレイに撮影して頂き、自分の笑顔がなんだか恥ずかしいですが、素晴らしい記事で恐縮です!!
〈2010.08.16〉


「ふるさと ひょうご」に掲載していただきました!!
「ふるさと ひょうご」という、東京在住の「兵庫県出身」のかたがたに「兵庫県の魅力」を伝えている冊子に掲載して頂きました!!
と言う事で・・・東京以外の方は見れないのですが・・・

内容は・・・記者の方が歩きながら、「恐竜の発掘現場」や、「天然酵母パンのよしだ屋さん」
そして「丹波の野菜としか料理 無鹿」〜
料理写真ものせて頂き、「よしだ屋」さんともコラボできて嬉しいです。
〈2010.08.10〉


多可町の料理教室!!
またまた「鹿肉を使った」料理教室の講師として行かせて頂きました!!

シカ肉料理教室 〜ご家庭の献立、応援します〜

 多可町は、シカ肉を新たな地域資源と捉え「シカ肉を食べる」という取り組みを継続しています。最近では、新聞記事に取り上げていただくなど、新たな話題提供のネタとなっています。
しかし、まだまだ一般の家庭には「におい・くせ」が先行し、高たんぱく質・低脂肪で鉄分を多く含むという特徴が伝わりにくい状態である。また、肉に触れる機会も少なく、くせに困る人が多い。
 そこで、シカ肉の扱い方やコツを勉強し、シカ肉を使った献立づくりのきっかけになればと思い、シカ肉料理シカ肉料理教室 〜ご家庭の献立、応援します〜教室を開催しました。

レシピは・・・
1. シカ肉の生春巻き
2. シカ肉の冷しゃぶピリ辛サラダ
3. 根菜と鹿筋肉のトマトスープ
4. シカ肉のそぼろご飯
5. オレンジゼリーと桂花陳酒ゼリーアイス添え

自分で言うのもなんですが、豪華です!!
男性の方もおられましたが、皆さんとても手際がよく、品数が多いのにすごいスピードで仕上がって行きます!!皆さん鹿肉の事はよく勉強されていたので、本当は僕の出る幕でもないのですが・・
僕も勉強させて頂きました!!
もっと進化した教室が出来るように頑張ります!!!次回も楽しみにしてくださいね。
〈2010.08.04〉


祝!!ブログ一週年!!
今日で、ブログを書き始めてから、ちょうど「1年」になります!!
一覧で見ていると色々な出来事があったな〜って思いだしますね。とっても濃い一年でした。
ブログを通じて出来た知り合いや、仲間、応援して下さっている皆様、改めて本当にありがとうございます。
今後とも宜しく御願い致します!!
★ブログはこちら
〈2010.07.26〉


日産「BULATTO」に掲載して頂きました!!
日産さんの雑誌「BULATTO」
(ぶらっと)に掲載して頂きました!! 兵庫県の「日産」のお店に置かれるものです。

「召しませ。
   美を生む
     お料理。」

最高にかっこいい、そして今まで自分の言いたかった表現が的確に表現されています!!
これから夏にむけて、すごく美味しくなる鹿肉!! 

高タンパク!!低脂肪・・・・つまり 人間の主要なタンパク質「肌や爪 歯 髪の毛」を再生させるのに、タンパク質はすごく必要な物なのですが、今の世の中の肉は脂肪と接種してしまう場合が多く、消化に胃や腸に負担が掛かるのですが、脂肪が少ない「鹿肉」は内蔵に負担をかけにくい、消化の良い食べ物で、さらにすごく良質なタンパク質とミネラルが含まれていて、肌を治したり、きれいな歯や髪の毛 爪 もちろん肌質も良くなります。

こんなすごい肉、もちろん昔の中国人は知っていて、楊貴妃や皇帝たちは「長生きしても肌や歯、毛が衰えない『薬肉』(くすりのにく)」として食べてきた歴史があるんです。

そんな鹿肉の「お昼の鹿づくしコース」を5組10名様にどどんとプレゼントが付いているので「日産」のお店に行って頂いて、どんどん応募してみて下さいね。
〈2010.07.22〉


サンテレビの「ぶら〜り丹波楽! 」の取材に来て頂きました!!
「もみじの里青垣」初めてのテレビ取材です!!
ナレーターが吉本の美人二人組「キンチャク」さんです!!
「もみじの里青垣」名物の「しかくぃ鍋」を食べて頂きました。
ガチガチに緊張してしまい美味く喋れませんでした・・・・
★詳細はこちら
〈2010.07.06〉


「女性セブン」に掲載して頂きました!!
「これがオンリーワングルメ 超専門レストランのこれがイチオシメニュー」との事。
もうすぐ、鹿が・・・一番おいしい季節がやって来ます!!
「土用に鹿を食べると夏バテしない」夏の鹿は秋口の繁殖のため油を体に貯め、エネルギーがみなぎります!!そんな鹿を猟師はこっそり食べていたそうです!!
理論的にも裏打ちされた「土用鹿」是非食べてく見て下さい!!
〈2010.06.20〉


丹波「もみじの里青垣」の前で 蛍(ホタル)がもうすぐ舞います!!
都会のお客さまが、ホタルを見つけられた時の嬉しそうな表情は、こちらもすごく嬉しくなります!!
写真のホタルは本物です・・・
「もみじの里 青垣」のすごい所は・・・泊まれます!!という事は・・・・
『ホタルを見ながら・・お酒を飲める!!』
バーバキューをゆっくり楽しみながら・・・生ビール・・・ワイン・・・・♪
目の前のせせらぎや、山の裾に居るので、ほぼ敷地内で楽しめてしまいます!!
6月の週末は、まだ若干空きがあるので、是非ご予約して来てくださいね〜
〈2010.06.02〉


ラジオ放送!!
無鹿!
ラジオ出演が決まりました〜!
ラジオ関西のAM558で『三上公也の情報アサイチ!』で、8:09〜8:15頃の放送を予定してます。
インタビューどうしようかなぁ〜何喋ろっかなぁ〜
お暇な時間にお聞きいただけると幸いです!
〈2010.5.20〉


またまた・・・「大人組」に掲載していただきました!!
1ページまるまる紹介していただいています!!
隣のページには、なんと!!「山秀さん」ではないですか・・・・「すごい方の隣で恐縮です・・」
そしてそして、青垣町のホープ・・・「genten」生子ちゃんが!!大きく取り上げられて居ます!!
うれしくて!すぐに電話しました!!
そして、僕が尊敬している「ひの蔵のシェフ」高柳さん!実は今日「無鹿」に来店してくれました!!
(これまた恐縮です)
オルモの成田シェフ・・・本当にすごい方です!!

もっともっと腕を磨かないと・・・
丹波でも1・2を争う「名店」の特集の中にちょっとでも入れて本当にうれしく思います。
★詳細はこちら
〈2010.5.10〉


毎日新聞さんに掲載していただきました。
『毎日新聞』さんに掲載していただいています!!
なんと!!兵庫版・・・兵庫県全域に掲載されています!!
内容も良いように書いていただき、
記者の方からも、わざわざ新聞を持ってきていただき、
「いいお店ですね。家族とまた食べに行きます♪」とうれしいコメントを頂きました。
ありがとうございます!!
〈2010.5.8〉


2010年4月1日オープン!!
丹波の野菜と鹿肉料理の店【無鹿〜むじか〜】
丹波市柏原町にオープン!!


今月発売の【大人組】に4月オープンのお店『無鹿』が掲載されました!!
あこがれの大人組に掲載されました!!
同丹波市内の柏原町に4月1日開店です!! 店名は『無鹿』(むじか)。
「日本初の鹿料理専門店!!」(当社調べ)「新しいムーブメントがおきそうだ」と書いて頂いてます。
起こします!!起こしてみせます!!皆様、よろしくお願いします!!
★詳細はこちら
〈2010.3.13〉



朝日新聞の丹波版『食と料理』のコーナーに掲載して頂きました。
さすが・・・朝日新聞!!!様々な所から問い合わせが・・・大阪からも・・・丹波だけの記事ではないみたいです。
鹿料理『大注目』なので是非皆さん来て下さいね。
記事はこちら
〈2010.3.4〉



給食で「鹿カレー」がでました!!
給食メニュー「鹿カレー」が実現しました!!
ここだけの話ですが・・・何を隠そう!!「もみじの里青垣レシピ」の鹿カレーなのです!!
(鹿の料理法ですが)
丹波新聞さん、の記事です。

読むだけで、救われる・・・・読むと元気になる!!うれしい記事でした!!
ありがとうございます!!
〈2010.1.29〉



宝塚の社会福祉協議会の「フレミラ」へ、鹿料理の講師として調理実習をして来ました。
題目は、シカ肉カレーと鹿カツです。皆さん、すごいパワーで質問の嵐!!!!
宝塚にも、シカ肉を売っている場所があるらしく、皆さん興味津々で・・・圧倒されました!!
「柏原なんて近い近い♪新しいお店、皆で行くからね〜」と見送られ、嬉しい気持ちで、講習は終わりました!!
〈2010.1.27〉



広報「たんば」に「市長との座談会」が掲載されました!!
丹波市、市長「辻重五郎」氏との座談会の模様が、広報「たんば」に掲載されました!!
6ページにわたり、載せていただいています!!熱く!!鹿料理の事や仕事への考え方を語っています!!丹波市の、コンビニなどに置いてあるので是非見て下さいね!!
PDFはこちら(9.3メガあります…ご注意)
ブログはこちら

〈2010.1.19〉



またまた。丹波新聞にちょっと載りました!!
【問題です、今度 柏原の町中で、専門店が出来ますが何の専門点でしょう?「鹿」「牛」「キジ」】

というクイズまで考えて頂き、まさに丹波新聞あげて「応援」して下さっています。
本当にありがとうございます。
〈2010.1.10〉



なっなんと、神戸新聞に掲載していただきました!!
神戸新聞 丹波版です。
新店舗の外装、がアップで映っています。
こんなに、連続で掲載されるなんて・・・・・更に、市の広報にも・・・・
ん〜自分の前に、なんかすごいハードル(お客さまの期待)が出来たような・・・・・
飛び越えれるのだろうか・・・・・・・逆に潰してしまうのだろうか・・・・・・・
ん〜当分寝れそうにありません・・・・・
「新年会」で明日、明後日 超満員なのでちょうどいいですが・・・・・
やったろやないか〜!!こんな僕に皆さん応援お願いします!!!
〈2010.1.8〉



新春号の丹波新聞に「新事業にトライ!!」に掲載していただきました!!!
新春号という事で、なんかうれしいですね〜
おおっ!! 何か大きい事が書いてあります!!
「本州1の鹿料理店に!!」
わ〜こんなに大きく書かなくても〜〜プレッシャーです
写真も何かムスッとしてるし
悩んでるのか・・・・
ここまでなったら〜やるしかありません!!
〈2010.1.7〉



新年明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願い申し上げます。

2010年 元旦


ついに「野菜ソムリエ」合否発表です!!!
もうすぐ、「野菜ソムリエ」の合否のハガキが来るな〜と思っていた所
つ・・・・・ついに・・・やって来ました!!
封筒の書留です・・・・祈る!
なんと!!   合格です〜
ふ〜 一気に肩の荷が下りました!!!
これからは、
「鹿料理1000種類のデパートリーを持つ人」
「野菜ソムリエ」と
「猟師免許」を持ったオーナーシェフ(店主)が造る
「体と自然にやさしい料理」

と言う「大きなプレシャー」との戦いがはじまります!!
あ〜自分にプレシャーをかけてどうするんだ〜
今日は、とりあえず、合格してよかった〜って事だけ思って寝ます!!
〈2009.12.27〉



【ふきのとう】で丹波新聞に掲載していただきました!!
「ふきのとう」が咲いている!!
というブログを書きましたが・・・・その後すぐに、町のホットな「丹波新聞」取材に来ていただき
今日、掲載していただきました!!不思議な事って多いですね〜
〈2009.12.17〉



「JR西日本」さんの「旅こよみ」に掲載されました!!
「Lーマガジン」さんの制作という事で、フリーペーパーとしては、めちゃくちゃ「おしゃれ」なんです!!
ふむふむ、「師走のお鍋!!」ということで・・・・
「かに」と「カキ」・・・・・そして「シカ鍋」!!一年前では考えられない、扱われ方です!!!!!
シカ肉の「丹波姫もみじ」さん!
その下に載せて頂いてます。
西日本の全駅に置かれる事になっているので・・・
皆さん絶対!!よんでくださいね〜(タダです)
〈2009.11. 22〉


奥様手帳12月号に掲載されました!!
最近、「しかくぃ鍋」がよく出ます!!
思い切ってお客さまに聞いてみると・・・・

「奥様手帳」を見ました!!との事です!!

あわてて探すと、「奥様手帳12月号」確かに取材をしていただきました。
「兵庫のブランド肉」として載っています!!
おっ!!6ページ目じゃないですか・・・牛肉の次ぎに来ています。
ボタン・・猪より前のページ・・・快挙!!です
〈2009.11. 21〉



全国の『もみじの里青垣ファン』の皆さん、またまた「新聞に載りました!!」
読売新聞『丹波版』です。

「丹波市柏原町の新しいお店」の情報です!!(名前はまだありません)

そして、もう一紙・・・「注!!これは宣伝です!!」
神戸新聞『丹波版』です。

忘年会は、是非。「もみじの里青垣」で・・・
送迎も充実で・・・この機会に「自慢の鹿料理」をどうぞ〜♪
泊まれるので、普段押さえている・・・お酒と心のうっぷんを・・・深夜まで・・・語りつくそう!!
宿泊代金は・・・この辺でいちばん安いのです!!
お待ちしてま〜す♪
〈2009.11. 11〉


丹波新聞に《家庭で作れるシカ肉料理》【丹波鹿の八宝菜】を掲載して頂きました!!
〈調理時間40分 分量4人分〉
材料※
生しいたけ 6枚  
白菜 2枚(200g)  
うずらの卵(水煮) 8コ 
にんじん 1/2本  
タケノコの水煮  
シカ肉もも肉スライス
調味料 (A)・水 カップ1 ・顆粒チキンスープの素(中国風) 小さじ1 ・酒 大さじ1 ・しょうゆ 大さじ1+1/3  ・砂糖 小さじ  ・かたくり粉 大さじ1 ・水 大さじ2 ・塩・サラダ油

下ごしらえ
お肉屋さんでしか肉のもも肉をスライスしてもらう。(手で切ってもいいが出来るだけ薄めに) 
熱湯に、お酒をまぶしたシカ肉スライスを入れ20分湯がき20分休ませる

1. 生しいたけは石づきを除き、軸を切る。かさの部分は厚めにスライスする、軸は細かく裂く。白菜は縦半分に切り、
 一口大に切る。にんじんは短冊形に切る。
2. (A)の調味料を合わせておく。
3. フライパンにサラダ油大さじ1を熱し、にんじん、白菜と椎茸の軸の部分を順に入れて中火でいためる。
 白菜が透き通ってきたら、白菜の葉、しいたけのかさを加えていためる。
4.  2.3を加え、うずらの卵を加えて、煮立ったらふたをしてしかスライスを加え、中火で約3分間煮る。
 水溶きかたくり粉を加えて煮立て、とろみをつけ、塩こしょうで味を整え完成。
〈2009.11. 8〉



丹波新聞に《家庭で作れるシカ肉料理》【シカ肉の軍艦巻き】を掲載して頂きました!!
_ 詳しいレシピはコチラ
〈2009.10.18〉



丹波新聞で、またまたレシピを掲載して頂きました!!
って・・・連載なので当たり前ですが・・・・
《家庭で作れるシカ肉料理》【丹波シカのもやし炒め】

_ 詳しいレシピはコチラ
〈2009.10.12〉


丹波新聞に連載中です♪
《家庭で作れるシカ肉料理》に掲載して頂いています。【シカ肉入りのマカロニサラダ】!シカ肉はすごくあっさりしているので、シーチキン的な使い方でぱくぱく食べられるすぐれものです!! 是非ご家庭でどうぞ。

_ 詳しいレシピはコチラ
〈2009.10.5〉



「ニューひょうご」に掲載して頂きました♪
〈2009.9・10月号〉



湊川商店街に、丹波市観光協会の依頼によりシカタコスを振舞にいきました!!
〈2009.9.21〉


森林動物研究センターで出店してきました!!
〈2009.9.14〉

この写真は丹波市の東芦田の人気カフェ「genten(ゲンテン)」さんのシカクッキーです♪
可愛くておいしいですよ〜!


丹波新聞載して頂きまさんに掲した!!
丹波市の柏原町に鹿料理のお店を出す事になりました。

一面をかざるなんて正直プレッシャーですが…うれしいです。
〈2009.8.9号〉



店主:丹波シカ男 ブログ 始めました〜♪
鹿の話を中心に、日々の出来事を綴っております。
〈2009.7〉


新しい看板ができました
みなさまを温かくお出迎え♪ ゆっくりくつろぎにいらしてください。
〈2009.6〉


丹波新聞に紹介して頂きました。
ちーたん寿司 が8月までの会席料理や松花堂弁当のご飯についてます♪
〈5月24日号 〉


ホタルが6月中旬から葉山「もみじの里 青垣」の前にも飛びますよ〜。
ご希望あれば秘密の名所に無料送迎します。
 葉山「もみじの里 青垣」ならゆっくりホタルを見ながらお酒を飲んで〜
時間を気にせず宿泊できます。
週末は大変混みますのでお早めのご予約お待ちしています。
〈2009.5〉


丹波シカで作る 家庭料理レシピがなんと!!『1,000種類』を超えました。
丹波新聞などメディアを通じて発表していきます。
一部NHKのスピードクッキングホームページに掲載していただいています。
〈2009.5〉

詳しくは>>>

随時レシピが載ります。





長年、親しんでいただいている葉山「わらびの里 青垣」ですが、
今季より名称を【葉山「もみじの里 青垣」】にリニューアルすることとなりました。

基本的にはこれまでと全く変わりませんが、
より多くの方々に楽しき時間を過ごして頂けるよう新たな1歩を踏み出します。
今後とも宜しくお願い致します。
〈2009年4月〉


首都圏で販売中の雑誌【味の手帳】
 2ページにわたり大きく紹介して頂きました。
〈2009年4月号〉

ポートピアホテルで開かれたしか料理の試食会に来られた知事に
 【わらびの里 青垣】改め【もみじの里 青垣】としか料理をアピールしてきました。

〈2009年3月〉


エルマガジン 【兵庫県の本】に紹介していただきました!
 「ヘルシー もみじ鍋」
 大反響につき要予約でお願いします。
〈2009年3月号〉

神崎郡神河町で【鹿肉で家庭料理】料理の講師をさせて頂きました。
〈2009年2月〉

 


神戸新聞の人気コーナー【青空主義】に紹介していただきました!
「低カロリーでうま味抜群 シカ幕の内」大反響につき要予約でお願いします。
〈2009年2月号〉

_ 新聞記事はコチラ

リビング阪神間全域に『兵庫県新発見』で紹介していただきました。
「丹波の冬の味覚、もみじ鍋とぼたん鍋」
〈2008年12月号〉

_ 新聞記事はコチラ
_ 見れない方はコチラ


丹波新聞に掲載されました。
「鹿ラーメンがデビュー」
〈2008年10月24日号〉

_ 新聞記事はコチラ



神戸新聞・丹波版に掲載されました。
_ 新聞記事はコチラ


読売新聞の神戸版・丹波版に掲載されました。
「〜シカ肉メニューに舌鼓〜少ない脂分、サンド好評!」
〈2008年10月26日号〉

_ 新聞記事はコチラ


朝日新聞の日曜版『be on Sunday』で紹介されました。
日曜ナントカ学「NANTO-KAGAKU」で紹介されました。
〈2008年10月12日号〉

シカはヘルシー!かなりうまい!


空中散歩も楽しめる!さわやかな風香る交流の里・丹波
 〜丹波市青垣町〜

兵庫県の『広報専門員情報』に「とっておきの一品」として
紹介されました。
〈2008年8月21日号〉

【青垣町キラリ☆情報! 〜今、シカ肉があつい!〜】
コチラ


神戸新聞 丹波版 【あっさりヘルシーシカ肉料理】として掲載されました。
_ 新聞記事はコチラ


丹波竜 発見!!
宿泊等、お気軽にお問合せください。


Copyright(C) 2009 Hayama.Co.,Ltd. All Rights Reserved.
 
宴会・ご宿泊 
兵庫県丹波市立ゆり山スカイパーク
葉山「もみじの里 青垣」
(旧称:わらびの里青垣)
所在地 
〒669-3841 兵庫県丹波市青垣町口塩久1番地
ご予約・お問合せ 
0795-87-2244
〈旧番号:0795-87-1956〉※1
FAX 
0795-87-0308
[FAXは24時間365日受け付けています]
宴会の営業時間 
a.m.11:00〜p.m.10:00 (お時間はご相談にのれます)
定休日 
水曜日
年末年始は12月30日〜1月4日お休みさせていただきます。
  ※1 カーナビで検索される時に、旧電話番号で出る場合があります。
下記の地域からは近いですので、お気軽にお電話ください。
堺市・池田市・池田市・箕面市・豊能郡・南丹市・船井郡・京丹波町・与謝郡与謝野町・京丹後市・備前市・美作市・英田郡西粟倉村・八頭郡若桜町・鳥取市・岩美郡岩美町・神戸市東灘区・明石市・宝塚市・朝来市・西宮市・ 三木市・淡路市・洲本市・高砂市・宍粟市・芦屋市・川西市・川辺郡・加東市・伊丹市・小野市・相生市・三田市・加古郡・豊岡市・加西市・飾磨郡・加古川市・篠山市・神崎郡・龍野市・養父市・揖保郡・姫路市・赤穂市・赤穂郡・丹波市・佐用郡・尼崎市・西脇市・南あわじ市・美方郡・・・・・