鹿肉を使ったレシピRecipes using venison

ご自宅でもお気軽にお試しいただける無鹿こだわりの鹿肉レシピをご紹介しています。兵庫県丹波市公式キッチン(クックパッド)では、よりたくさんの鹿肉レシピを公開しておりますので、そちらも是非ご覧ください。

鹿肉と鹿骨の効用Utility of deer meat and Shishibone

鹿肉の4つの効用

鹿肉は漢方の世界では「薬肉」として重宝されるヘルシーな食材です。
体の内側から美容と健康を応援します。

  • ダイエット

    低カロリー・低脂質でありながら体を構成する主成分となるたんぱく質が豊富で栄養価の高い食材です。 牛肉と比較するとカロリーは約1/3、脂質は約1/100であるのに対し、たんぱく質は1.36倍含まれています。

  • 疲労・貧血防止・
    免疫力向上・食欲増進

    鉄分が豊富(牛肉の約2.3倍)で、動物性食品に含まれるヘム鉄は植物性食品に含まれる非ヘム鉄と比較して、体内への吸収率が3~5倍高いと言われています。

  • 美肌

    鹿肉のコラーゲンは、他の動物に比べてアミノ酸の粒子が小さく、体内に吸収しやすいと言われています。

  • 血液さらさら・中性脂肪減少

    青魚に多く含まれるDHAが含まれ、血中コレステロール値を下げる働きがあります。

鹿骨の効用

鹿骨は古くから漢方・生薬とされ「中薬大辞典」には、滋養強壮や筋骨を強める効能、内蔵の衰弱を整える作用があると記されています。

無鹿では、丹波鹿の骨を独自で粉砕して混ぜ込んだオリジナルクッキー「丹波しかくぃ」を数量限定で店頭販売しております。
ぜひ、お買い求めください。

鹿肉の成分比較表